吉田泰産業株式会社

安全は 人へのやさしさと 確かな品質から

ゼロ災害への挑戦

「安全」とは与えられるものではない。簡単なものでもない。ルールやツールがいくら整備されても、作業員の省力化が進んでも、災害はゼロではない。なぜか。いくら製品の質を向上させても近道行動が起こるたとえばしっかりした手すりをつくれば、その上にのって作業をしようとする。確かに、世界一安全な製品を提供しているが、それだけではゼロにはならない。そこには優しさ、思いやり、愛情などのメンタルなものがないといけない。助け合いの気持ちでやっていた時代には考えられないような事故が起こっている。

吉田泰産業は鉄壁な安全な製品を提供するだけではなくヒトへの思いやりや優しさの大切さを3Kと呼ばれる建設現場に、企業姿勢を通じてお伝えしたい

PolicyStoryへ

Clients Story.1『想い』が人を結びつける。大きな力に引かれた星が夜空を流れるように、強い想いがヒトとヒトとを引き合わせる。それが連続して歴史となっていくのである。

詳細へ

Clients Story.2 私達、現場の作業員の安全が見過ごされることは絶対にない。わたしはその問いに、以前は「はい。」と即答できませんでした。なぜなら理不尽さを感じる時があったからです。

詳細へ

世界最高レベルの安全性

ProductStoryへ

吉田泰産業株式会社について 私たち吉田泰産業グループは建設機器レンタル事業を通じて笑顔が溢れる豊かな社会の創造に貢献したいと考え行動しています。

CompanyStoryへ

News&Topics